髪に悪いとされているシリーズです。

食べ物に関しては⇒こちらの記事で書いているのですが、では髪に悪影響を及ぼす可能性のある飲み物とはどんなものでしょうか?

髪によくない飲み物はコレら!

髪に良くないとは単純に薄毛や抜け毛を招く可能性のあるものですね。

「そんなものあるの?」って思うかもしれませんが、我々が普段何気なく飲んでいるものでも薄毛や抜け毛を招く可能性のある飲み物は数多くあります。

その飲み物とは
・コーヒー
・アルコール
・甘いジュースや炭酸飲料

です!

はい、私はコーヒーを一日、2杯は飲みますし家では食事のときですら炭酸飲料を飲むほど大好きで。唯一アルコールは飲みませんが肝心の頭皮はといいますと・・・

 

絶対におでこを見せたくないくらい後退しています・・・汗

ではなぜこれらの飲み物が薄毛を招くのでしょうか?

なんでコーヒー、アルコール、ジュースが薄毛を招くの?

コーヒーに関しては一日2杯程度飲むことでむしろ体にいいとされています。なのでコーヒーを飲むこと自体は問題ないのですが問題は飲む時間帯にあります。

コーヒーは脳を覚醒させる作用がありますので夜に飲みますと睡眠不足となり髪にしっかりとした栄養が行き渡らなくなってしまいます。また、コーヒーを飲みすぎると頭皮に必要な亜鉛の量が減少するのでこれらも薄毛の原因となる一つです。

次にアルコールですがこれも飲みすぎることによる睡眠不足、そして皮脂の過剰分泌による頭皮トラブル。また、髪に必要なタンパク質の減少が挙げられます。

最後にあま~いあま~い炭酸ジュースですがこれは単純に糖分のとりすぎからくる皮脂の過剰分泌ですね。

なのでこれら3点の飲み物が大好き!っていう方・・・禿げておられませんか?私はアルコールは一切飲みませんがコーヒーと炭酸飲料は大好きなんでやめられないです。

ただ、少し飲む量を抑えることで頭皮の環境がよくなるなら是非もないです。

全く飲まないというのは逆にストレスを抱える原因となるのでちょっと気持ち量を減らしてみるなどの配慮を行ったほうがいいかもしれませんね。