芸能人達の間で最近流行している「湯シャン」なるものをご存知でしょうか?

その名の通り、シャンプーやトリートメントなどいったもの一切使用せずにお湯だけで髪を洗うというもの。

そもそも我々がシャンプーを使用する理由はなんでしょうか?

香り付け?違いますよね。髪を綺麗にするためです。
しかし、実は髪は「湯シャン」のみで約7割程度の汚れを落とすことが可能です。

なのでシャンプーを使用する意味ってそこまでないんですね・・・。

また湯シャンをすることには多くのメリットがあります。
もちろん多少のデメリットもありますが、それを説明していきたいと思います。

湯シャンのデメリット

髪の汚れの7割は湯シャンで洗浄可能とは言いましたが、逆を言えば若干の汚れが残ってしまうという点です。さらに湯シャンを初めてからしばらくは髪のニオイと髪のべたつきに悩まされることがあります。

これは髪の皮脂の分泌が一時的に多くなることが原因です。この期間を超えれば様々な恩恵が受けれるようになるのですが、ここで挫折する人も多いです。

湯シャンのメリット

湯シャンのメリットは何より皮脂の余分な洗い落としを防ぐことができます。

髪に必要な最低限の皮脂をしっかり保ちつつ頭皮の乾燥や肌トラブルといった悩みも解消されるでしょう。

さらにシャンプーの使用を一切なくすので頭皮に加わるダメージが0になります。私なんか特に肌が弱いので刺激の強いシャンプーを使用すると肌トラブルの原因となることが多いです。しかし湯シャンをすることでこれらの悩みから開放されるのが湯シャンの強みですね。

また、湯シャンは薄毛や発毛に多大な効果を発揮することがわかっており、しっかりと根強い髪の毛の育毛が可能とっています。

現在では薄毛対策として中高年の間でも大人気となっているみたいなので一度やってみることをお勧めします♪